SOUND FINDER official blog

サウンドファインダーは全国の有名レコード店やアーティストグッズなどを取り扱うショップが参加する音楽専門ショッピングモールです。
All vinyl records, CDs are here! SOUND FINDER is largest music shopping mall in JAPAN.

サウンドファインダーの入荷情報やコンサート情報をはじめとした音楽ネタをお届けするブログです。最新の入荷状況は「在庫情報リアルタイム更新中!」をクリックしてください。
総在庫数100万点以上、歌謡曲、ジャズ、ロック、ソウルはもちろん、クラブ系12インチレコード、クラシックLPやツアーグッズなども豊富に取り揃えております。
探し物はここにある!Have fun diggin'!

カテゴリ: SOUND FINDER talks

先日イギリスBBCで発表になったRSD発売タイトルは驚きのラインナップでしたが、いよいよ日本でもタイトルが出そろってきました。現在72タイトル。A3の紙で印刷できるように設定してあります。移動中にチェックしてください!

RECORD STORE DAY JAPAN発売タイトル一覧はこちら

商品はこちらの店舗でご購入いただけます。

商品は実店舗のみでのご購入となります。発売後1週間はネットでの販売、ライブ会場などでの物販はできませんので、この機会にぜひレコードショップに足をお運びください。

こちらの動画は2011年に公開されたRecord Store DayのPVです。素晴らしい!
Analog celebrates Record Store Day



サウンドファインダーニュース:イギリスBBCが公開したRecord Store Day全商品リストがすごい。

サウンドファインダーニュース:Record Store Dayで2タイトル発売します。

rsd10



RECORD STORE DAYは年々すごいことになっていますが、今年は果たしてこの中の何タイトルが日本に入荷予定なのでしょうか?入ってきても、少量だったりするかと思うと、90年代渋谷のレコード屋で連日繰り広げられた、あの光景がよみがえります。怖かったなぁ。

さすがにこれは何で?と思うような商品から、ぜひとも欲しいと思うアイテムまでものすごい数のタイトルがリストされています。

何とくなく目についたものをご紹介すると、

パリのバタクラン。テロの標的とされたホールですが、営業再開後初のライブはスティング。そのスティングのライブ盤がリリース。

その時のニュースはこちら Paris attacks: Bataclan reopens with Sting concert  

さらにはSun Ra、Head Huntersの7インチなど珍しいものやブラジルの至宝、アルトゥール・ベロカイの入手困難なLPを、なんとハーフスピードカッティングで再リリースなど、あらゆるジャンルのあらゆるレコードが4月22日にリリースされます。

個人的にはVenomというのが気になりました。懐かしいな。

全69ページ、見応え十分のリストはこちらから。

日本の発売タイトルも負けてません。最近のシティポップから大御所までざざっとリストされています。
Record Store Day JAPAN公式サイト

サウンドファインダーニュース:Record Store Dayに2タイトル発売


HMV_kichijoji_banner_600-140_B






「HMV record shop コピス吉祥寺」が来る、2017年3月30日(木) コピス吉祥寺A館2Fにオープンする。同店は、2014年8月オープンの「HMV record shop 渋谷」、2016年10月オープンの「HMV record shop 新宿ALTA」に続く、アナログレコード専門店「HMV record shop」の3号店となる。

オープンに際し、記念のノベルティ7インチレコードキャンペーンが発表されております。
7インチシングルには、吉祥寺を代表するミュージシャン高田渡の代表曲の一つであり、時代を超えて歌い継がれる名曲「自転車にのって」カバー2曲を収録。Aサイドには、彼の息子でありマルチに活躍する実力派ミュージシャンの高田漣。AAサイドには、先日メジャーデビューも発表し、今最も注目を集めるバンドのひとつ never young beachの楽曲が収録されております。

このレコードは「HMV record shop コピス吉祥寺」にて、税込¥10,000以上ご購入のお客様に先着でプレゼントされます。(※お会計が¥20,000を超える場合でも1枚のみのお渡しとさせて頂きます。)
headline_L

RSDtop








サウンドファインダーは今年のRECORD STORE DAYに2タイトル発売します。BAJとのコラボレーションレーベルSteppin' out!からはin FAM step。また2年振りの新作を4月5日に発表する樽木栄一郎もリード曲を7インチでシングルカット!詳しくは下記ご覧ください。

in FAM step
Fever c/w Don't feel stagnant(Club mix)

ifm











日本でもにわかに若者の間でレコードブームが再燃している中、 in FAM stepは全世界的なレコードストアの祭典「レコードストアデイ( RECORD STORE DAY)」に7インチシングル盤を発売します。ミックス/マスタリングを手掛けたのはマドンナ、宇多田ヒカル、松任谷由実を手掛けたGoh Hotoda。

両A面仕様のこのシングルはGoh Hotodaによるホーンとストリングスが流麗に絡む70'sソウルオマージュの「Don't feel stagnant」のClub MIXを収録!
「Fever」は90‘sフレバーなシンセとヴォーカルが印象的なメロウダンサーで、いずれの曲も今年前半の大注目のフロア受け抜群のナンバーです。

Yahoo!ニュースより
in FAM step、〈RECORD STORE DAY JAPAN 2017〉で7inchシングルを発売





----------------------------------------------------------
樽木栄一郎
メランコリア c/w roji、mado#2

taruki_asha














樽木栄一郎、2年ぶりの新作はデンマークコペンハーゲン録音盤!
ベースには坂本龍一、ブレッカーブラザースなどとの共演で知られるクリス・ミン・ドーキーが参加、樽木独特の世界観に北欧ならではの空気感をブレンド。4月5日発売のアルバムから3曲を収録します。

rojiはガットギターのリズミカルなリフにホーンセクションが華を添えるインスト曲。
シングルタイトル曲メランコリアは樽木が得意とするリリシズムあふれる楽曲。
クリス・ミン・ドーキーのベースとソプラノサックスが印象的なスウィンギン・ポップスです。アウトロ的なmado#2は滞在先だったデンマークでのフィールド録音が挿入されていて、樽木のギターと相まって街角で音楽が流れているよう。全3曲、ポップスファン大注目の1枚です。

MUSIC MANーNETより
「RECORD STORE DAY JAPAN 2017」第三弾ラインナップを発表


Record Store Dayのサイトはこちら

株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント(本社:東京都新宿区、代表取締役:水野 道訓)は、株式会社ソニー・ミュージックコミュニケーションズ(本社:東京都新宿区、代表取締役:古川 愛一郎)が運営するソニー・ミュージックスタジオにおいて、アナ
ログレコード製造用マスターのラッカー盤カッティングマシンを導入し、アナログレコード用カッティングマスターの制作を開始いたします。

アナログレコードのマスター制作においては、音量・音質・溝幅などを調整してラッカー盤に溝を刻む高度なカッティング技術を必要としますが、この度、デジタル音源での音質・音圧の調整に長けた現役のマスタリング・エンジニアが当技術を習得。CD や配信音源
などの制作で培ったデジタル技術と融合させることによって、より進化したアナログ音源の制作とカッティングを目指してまいります。

また、カッティング専用ブースをレコーディングスタジオと同フロアに設置したことで、ダイレクトカッティング(※)にも対応可能です。
21

(※)ダイレクトカッティング
スタジオでの演奏をその場でミックスし、そのままラッカー盤にカッティングしマスター制作を行うという制作方式ソニー・ミュージックスタジオでは、音響特性に優れた世界水準の大型スタジオとして、これまでもソニーミュージックグループのみならず、数多くの音楽レーベルの音源制作を担ってまいりましたが、CD/SACD/ハイレゾといった様々なフォーマットと同様、今後はアナログレコードの制作においても最適な音作りを行ってまいります。

【ソニー・ミュージックスタジオ】
レコーディング、マスタリングそしてオーサリングと、音と映像の制作作業を一貫して行える、音響特性に優れた世界水準の大型スタジオ。デジタルの最新機器からアナログのビンテージ機器まで、選び抜かれた最高の機材を揃え、スタジオ・モニターやキュー・システムなどには独自開発のオリジナル機器を導入、音響特性だけでなく快適な居住性をも追及してデザインされている。
環境問題にも配慮してグリーン電力をいち早く採用しており、最先端の音楽創造環境を実現。音楽制作のための多機能スタジオとして、ソニーミュージックグループ以外のクライアントにも広く利用されている。 http://www.sonymusicstudio.jp/

stones
















今から半世紀以上前の1962年、ミュージックシーンに姿を現わしてから今なお現役を続けている彼らは、“生きるロックの伝説”となっている。そんなザ・ローリング・ストーンズをWOWOWでは2カ月にわたって特集する。すでにスーパースターだった1971年にプロモーション撮影用にクラブ規模の小さなステージで行なわれた貴重なパフォーマンスから、2016年に世界的ニュースとなったキューバでの歴史的ライブなど計4番組

ラインナップは以下の通りです。1234






















































ローリングストーンズの作品はこちら

まだWOWOWに加入していない方はこちらから!お見逃しなく。
WOWOW

201612270023_ex
























年末の紅白歌合戦で突然現れたと思ったら、開口一番4月に日本の行くよ!
単なるリップサービスかと思ったのですが、只今先行予約受付中です。お見逃しなく。

チケットのご予約はこちらから


ライブの予習はサウンドファインダーで
Paul McCartneyのレコードはこちら






TIAS2015jpg今年で33回目を迎える 2015東京インターナショナルオーディオショウは、9月25日(金)、26日(土)、27日(日)の三日間、東京国際フォーラムで開催いたします。

9月25日(金曜日)の17時よりTAD(テクニカル・オーディオデバイセズ・ラボラトリーズ)ブースにてサウンドファインダー新川宰久によるTADサウンドシステム試奏があります。当日は最近リリースされたテクノ、ミニマルなどのダンスミュージックを中心に1時間ほどのプレゼンテーションとなります。入場無料となっておりますので、お誘いあわせの上、ご来場ください。

また、25日は閉場後19時よりTAD社のご厚意でオーディオを1時間自由に使っていい時間をいただきました。
普段聴いているレコードをお持ちいただければ、実際に音の違いを体感していただくことができると思います。
短い時間ではありますが、楽しんでいただければ幸いです。

TADのスピーカードライバーはクラブのサウンドシステムで採用されるほどの耐久性とハイパワーと音質を追及した製品。ぜひこの機会に皆さんの耳でお確かめください。

サウンドの特徴はレコーディング時に使ったマイクの本数がわかると言われるほど、純度の高いサウンドを再生します。

たくさんの方々に新しい発見があることを願っています。

詳しくはこちら

nofofontime






「のほほん」をキーワードに関口氏の好きなウクレレはもちろん、アナログの名盤やいろんな音楽を紹介して番組の「TREASURE」のコーナーに、日本最大の在庫を抱えるレコードショップ集合サイト“サウンドファインダー”のプロデューサー、新川宰久(しんかわ ただひさ)さんをお迎えして、アナログ盤スペシャル!お送りしていきます。

放送日9月5日(土)11時から ※大阪はFM COCOLOで9日(木)21時から

番組ホームページはこちら


お楽しみに。

NUDE MANのLPを持っていって、サインしてもらうかどうか思案中です(笑)


5月11日・18日/究極のセレクト術 ゲスト:佐藤博康  ゲストは昨年秋からターンテーブルの老舗「トーレンス」の輸入販売を始めた株式会社バラッドの佐藤博康さん。 秋葉原のセレクト・ショップ「Le Tabou」では定期的にオーディオとソフトの話題を提供するワークショップを主宰しています。この日は佐藤さんの膨大なレコード・コレクションの中からジャンルを超えた選曲の妙をお楽しみください。 5月25日・6月1日/ラグジュアリー歌謡の世界へようこそ ゲスト:藤井陽一  「ラグジュアリー歌謡」(DU BOOKS)を監修・執筆したレコード・マニアの藤井陽一さんを迎え、ラグジュアリーな世界へご案内。ラグジュアリー歌謡とは、藤井さんがレコード屋勤務時代に思いついたジャンル。カラフルでプラスチックなパーラー気分、江口寿史さんの漫画に出てくる女の子みたいなイメージと言えば伝わるだろうか?・・・・・ピンとこない人は番組を聴いてみて! ★番組サイトも更新しております。こちらから

↑このページのトップヘ