SOUND FINDER official blog

サウンドファインダーは全国の有名レコード店やアーティストグッズなどを取り扱うショップが参加する音楽専門ショッピングモールです。
All vinyl records, CDs are here! SOUND FINDER is largest music shopping mall in JAPAN.

サウンドファインダーの入荷情報やコンサート情報をはじめとした音楽ネタをお届けするブログです。最新の入荷状況は「在庫情報リアルタイム更新中!」をクリックしてください。
総在庫数100万点以上、歌謡曲、ジャズ、ロック、ソウルはもちろん、クラブ系12インチレコード、クラシックLPやツアーグッズなども豊富に取り揃えております。
探し物はここにある!Have fun diggin'!

カテゴリ: 訃報

190pxdavy_jones_geneva_il_2006「デイドリーム・ビリーバー」などのヒット曲で知られるモンキーズのデイヴィー・ジョーンズが亡くなりました。享年66歳。 デイヴィー・ジョーンズは現地時間の2月29日水曜日に地元・フロリダの自宅にて心臓発作のため亡くなりました。 モンキーズは、1966年8月にデビュー。 「恋の終列車」「アイム・ア・ビリーヴァー」「恋はちょっぴり」などヒット 曲を生み出したバンドです。中でも1967年に発表された「デイドリーム」は、今でもよく耳にする名曲です。 心よりご冥福をお祈りします。 Monkeesのレコードはこちら Davy Jonesのレコードはこちら MonkeesのCDはこちら

AP通信によりますと、アメリカを代表する世界的な女性歌手、Whitney Houston(ホイットニー・ヒューストン)さんが亡くなりました。 48歳でした。 ヒューストンさんの広報担当者が11日、明らかにしたということで、ヒューストンさんの死因や死亡したときの状況などは明らかになっていません。 圧倒的な歌唱力はすべての音楽ファンを魅了し、ケビンコスナーと共演した映画、ボディーガードの主題歌となった I Will Always Love Youが大ヒット。 後に離婚してしまいますが、ボビーブラウンとの蜜月ぶりをアピールしたこの曲が僕は大好きでした。 ご冥福をお祈りします。 Whitneyのレコードはこちら / CDはこちら

Afp028311_00qui「ソウルトレイン」の創設者でもあり、司会者でもあったドン・コーネリアスが1日、ロサンゼルスにある自宅で死亡しているところを発見された。享年75歳。 The Los Angeles Timesの報道によると、争った形跡などが見られないため、銃による自殺ではないかと推測しているようだ。 ドンは1970年に「ソウルトレイン」をスタートさせて以来、1993年まで司会者として番組を支えてきた。


Soul Train DVD BOX set  Various/Best Of Soul Train Box Set 好評発売中の「The Best of Soul Train」が9枚組みのDVDボックスセットとしてもリリース。130のパフォーマンス、3時間を超えるボーナス・フィーチャー、合計17時間に及ぶ収録時間。 豪華なゲストスターのパフォーマンス、当時最先端のダンスに加え、アーティスト、司会を務めたドン・コーネリアスのインタビューから70年代のR&Bポップカルチャーを垣間見る。

Image_3 白人(ギリシャ系アメリカ人)でありながら、ブラック・ミュージックの魅力に取り憑かれ、のちに“R&Bのゴッド・ファーザー”とまで呼ばれたジョニー・オーティスさんが亡くなりました。 幼少時代を黒人居住区で過ごし、1944年カウント・ベイシーに憧れて自己の楽団を結成。エキゾティックなジャズ・ナンバー「ハーレム・ノクターン」、R&B志向を濃厚にした「ダブル・クロッシング・ブルーズ」、「ウィリー・アンド・ザ・ハンド・ジャイヴ」はその後たくさんのアーティストにカバーされます。 先見性を備え、時流に柔軟に対応するその才覚は、プロデューサー、タレント・スカウト、レーベル・オーナーとしても存分に発揮され、昨日逝去したエタ・ジェイムズがデビューするきっかけもジョニー・オーティスでした。 ご冥福をお祈り致します。 Johnny Otis 関連作品はこちら。 CDでお探しの方はこちら

Ettajamesstudio3sizedブルースシンガーのEtta James(エタ・ジェイムス)が1月20日白血病のため亡くなりました。享年73歳。 レナード・チェスが設立したレーベルチェスレコードで傑作アルバム「TELL MAMA」をリリース。このチェスレコードの歴史をつづった映画キャディラックレコードはビヨンセがエタ・ジェームス役を熱演したことが記憶に新しい。 2011年の秋には遺作となったThe Dreamerを発表。この時にはすでに白血病の末期と診断されていました。 私の記憶の中で鮮明に覚えているのは、チャカ・カーン、グラディス・ナイトと3人で共演したAin't nobody's businessでは圧倒的な歌唱力でした。 同じライヴの中でDr.Johnと共演したI'd Rather Go Blindは名演中の名演。心よりご冥福をお祈りいたします。 エタ・ジェイムスの関連作品はこちら CDでお探しの方はこちら

日本Blues界の偉大なるシンガー、そして大滝詠一氏のナイアガラ・レコードでは歴史上、欠かすことの出来ない重要人物である布谷文夫さんが1月15日急死されました。 1947年北海道生まれ。69年、ブルース・クリエイションのヴォーカリストとしてアルバム『BLUES CREATION』でデビュー。73年、ソロ・デビュー・アルバム『悲しき夏バテ』を発表。 76年、アルバム『ナイアガラ トライアングル vol.1』からシングルカットされた「ナイアガラ音頭」が話題に。ほか、大滝詠一、ナイアガラ・レコード関連の音源では随所で彼の声がフィーチャーされていました。 ご冥福をお祈りいたします。

Tom2memorial NRBQ(New Rhythm and Blues Quartet)のドラマー、Tom Ardolino(トム・アルドリーノ)氏が、 1月6日亡くなりました。 1960年代後半に結成されて以来、ツアーに次ぐツアーで世界を駆け巡り、“史上最強のライブバンド”と称され、80年代には、ボニー・レイット、ネヴィル・ブラザーズらがNRBQの作品をカヴァー。また、ポール・マッカートニーや、キース・リチャーズらも彼らの音楽に惚れ込み、エルヴィス・コステロが「全米最高のバー・バンド!」と絶賛した最高のR&Rバンドのグルーヴを叩き出した名ドラマーでした。 ご冥福をお祈りします。 NRBQ Official Siteはこちら

↑このページのトップヘ